テルモメディカルプラネックス

医療技術の普及と未来に続く医療貢献を目指して

テルモメディカルプラネックス(Terumo Medical Pranex)は、「医療技術の創造と普及」を目的とする施設として、神奈川県のテルモの研究開発拠点・湘南センターの一画に設立されました。
2002年にオープンした「Pranex West」と、2007年に増設された「Pranex East」からなる、総面積14000m2を誇る広大な施設です。病棟や手術室、カテーテル治療室などの医療現場を忠実に再現し、テルモの歴史や技術を紹介する展示室も備えており、2002年から延べ16万人を超えるお客様が訪れています。

来館されたお客様がプラネックス体験を通して、テルモを深くご理解いただくことに加え、長年にわたり積み重ねたトレーニングの経験やノウハウに基づき、国内外の医療従事者の皆様を対象とするトレーニングを提供することで、テルモが考える医療を通じた社会貢献を体験いただける空間を目指しています。

T
O
P